アツザワ・プロテーゼ九州|博多駅からすぐ

福岡市を拠点に九州各県・沖縄(一部中国・四国地方)の患者様へ義眼の作製・関連サービスを提供しています

HOMEブログ ≫ アメリカから届いたもの & 海外の乳幼児への義眼フィッ... ≫

アメリカから届いたもの & 海外の乳幼児への義眼フィッティングについての小話

0000429058.jpg


いつも(有)アツザワ・プロテーゼ九州のブログをご覧いただき
誠にありがとうございます!
 
先日アメリカの義眼師さんから小包が届きました♪
箱の中身は実際の小眼球症・無眼球症の患者さんから採型した型などです♪♪

前回のASOの学会で、小眼球症・無眼球症への
対応方法について発表されていた方に、
色々とお話しをうかがっているうちに、このような形で
実物を資料としてご提供いただけることになり驚きました!!

義眼の採型は痛くはないのですが、
赤ちゃんや、まだ状況がよくわからない小さなお子さんにとっては、
怖いものだと思います。そのため、
特に初めのうちは、泣いてしまうことがどうしても多くなってしまいます。

義眼のフィッティングに伴う
ご本人や、見守られているご家族のストレス軽減を主な目的として、
海外では乳幼児の義眼のフィッティングの際に
医師によって全身麻酔が用いられることがあります。
今回頂いた型は、全身麻酔で眠っている患者さんから、
採型されたものです。

※義眼のデザインの検討だけを目的に、
 乳幼児に対して全身麻酔を使用することによる
 メリットやリスクに関しては、海外でもさまざまな考えがあり、
 日本同様に使用しないという選択をされる場合もあります。
 全身麻酔の有無はかならずしも
 義眼の完成度に直結するものではありません。

早速、今回いただいた型基にして透明の模型(?)を作ってみました。
小眼球症・無眼球症の眼の袋の形のイメージをつかむための、と
ても貴重な資料だと思います。
協力してくださった患者さんやご家族、オキュラリスの皆さまには
感謝しきれません!
大切に保管していきたいと思います

2016年11月30日 14:26

ご予約はこちらへ

☎︎ 0120-464946
092-475-5621

作製に関するご相談
お問い合わせ

アツザワ・プロテーゼ九州
福岡県福岡市博多区
博多駅前4丁目31-1
グランピア博多駅前802
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜・祝日
定期出張日 水曜・木曜
第1月曜、第4金曜

Side Menu

モバイルサイト

アツザワ・プロテーゼ九州 様スマホサイトQRコード

アツザワ・プロテーゼ九州 様モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!