アツザワ・プロテーゼ九州|博多駅からすぐ

福岡市を拠点に九州各県・沖縄(一部中国・四国地方)の患者様へ義眼の作製・関連サービスを提供しています

HOMEブログ ≫ ご協力をお願いします。 ≫

ご協力をお願いします。


 いつもアツザワ・プロテーゼ九州のブログをご覧いただき
 
誠にありがとうございます。
 
この度、アメリカ義眼師会(以下ASO)による実技試験を受けるにあたり、

モデルとしてご協力いただける患者様を募集させて頂きます。


皆様大変お忙しい中、お時間をいただくことになりますので恐縮ではございますが、

義眼作製技術の研究・向上のため、お力添え賜れましたら幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
●募集内容●
- 18歳以上で片眼に義眼を装用されている方1名
- 眼球摘出または眼球内容除去手術をうけられていて、現在、義眼床が安定されている方
- 過去に放射線治療や形成手術をうけていらっしゃらない方
- スケジュールに融通がきき、博多のラボまで複数回通っていただける方
- 試験内容等について第三者へ情報を公開しないとお約束いただける方
- 過去5年以内に弊社にて義眼を作製され、前回の義眼作製費用のお支払いが完了していらっしゃる方  

以上の全てに当てはまる方

  • ご協力いただける方が決まり次第、募集は締め切らせて頂きます。
  • 義眼床を拝見させていただいた後、義眼床や瞼の状態と、試験内容を再度検討し、
    後日改めて弊社よりお電話にて正式にご依頼させていただく場合がございます。
 
●試験内容●
① 義眼床の状態が試験審査内容に適しているか拝見させていただきます。
② ご依頼させていただく方が決定し次第、弊社担当者よりASOの方へ必要書類の送付依頼をします。
③ 再度試験内容に関するご説明を行い、ご納得いただけましたらASOより送付されて来た同意書にご署名をお願いします。
④ 受験する義眼師、ASO、患者様で打ち合わせの上、試験開始日を決定します。(現在のところ夏休みに合わせて8月を考えています)
⑤ 決定された試験開始日から30日以内にアメリカの標準手技にて義眼を作製します。(予定)

  1ヶ月の間、リハーサルなど含め複数回ご来所をお願いします。(試験内容によっては、10時~18時まで終日となる可能性があります。)

 

※ 試験開始日前にも、義眼床のチェックと必要書類記入の2度ご来所をお願いします。 
 
●ご協力いただいた場合●
- アメリカ義眼師会の指定に従ってお顔の写真を撮影します。
お写真は審査対象となりますのでASOへ 提出させていただきます。


- 英語での書類の記入や、メールのやりとり、電話でのインタビューがございます。
  ※ アメリカ義眼師会側で語学サポートを検討する予定とのことですので、語学力に関わらずご応募お待ちしております!
    
- 完成した義眼は無料でお持ち帰りいただけます。予備の義眼などとしてご活用下さい。

  なお、保険など義眼作製費用に関する各種制度の申請は一切できません。
 
●応募方法●
- まず義眼床の状態が試験内容に合うかの確認のためのカウンセリングにお越しください。

 お電話またはお問合せフォームよりご予約をお願いします。「ホームページで見た義眼のモデルに件で」とお伝えください。
 

2019年03月13日 15:33

ご予約はこちらへ

☎︎ 0120-464946
092-475-5621

作製に関するご相談
お問い合わせ

アツザワ・プロテーゼ九州
福岡県福岡市博多区
博多駅前4丁目31-1
グランピア博多駅前802
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜・祝日
定期出張日 水曜・木曜
第1月曜、第4金曜

Side Menu

モバイルサイト

アツザワ・プロテーゼ九州 様スマホサイトQRコード

アツザワ・プロテーゼ九州 様モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!