アツザワ・プロテーゼ九州|博多駅からすぐ

福岡市を拠点に九州各県・沖縄(一部中国・四国地方)の患者様へ義眼の作製・関連サービスを提供しています

HOME ≫ ブログ ≫

*㈲アツザワ・プロテーゼ九州 ブログ*

新年のごあいさつ

0000435263.png

★あけましておめでとうございます★
 
旧年中は数々のご厚情を賜り
誠にありがとうございました
 
本年もスタッフ一同 皆さまのお役にたてますよう
より一層努めてまいる所存でございます
 
2017年が皆様にとりまして幸多き一年となりますようお祈り申し上げ
年頭のご挨拶とさせて頂きます
 
有限会社 アツザワ・プロテーゼ九州 一同

2017年01月04日 10:30

年末年始休業のお知らせ

0000343371.png
いつも有限会社 アツザワ・プロテーゼ九州のブログを
ご覧いただきありがとうございます。
 
誠に勝手ながら、弊社は下記の期間、
年末年始休業とさせていただきます。
 
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
 
 
 12月29日(木)  通常通り営業
 12月30日(金)  休
 12月31日(土)  休
 1月1日(日)    休
 1月2日(月)    休
 1月3日(火)    休
 1月4日(水)   通常通り営業>>定期出張日
 1月5日(木)   通常通り営業>>定期出張日
 1月6日(金)     通常通り営業(博多)
 
 
1月4日、1月5日は、通常通り営業いたしますが、
定期出張日にあたっているため、
2017年1月の博多へのご来所予約は1月6日(金)以降の日程での受付となります。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
 
なお12月30日(金)~1月3日(火)は
電話・FAXでのお問い合わせもお休みさせていただきます。
年末年始休業期間中に電子メールでいただきましたお問い合わせにつきましては、
2017年1月6日(金)以降に順次対応させていただきますので、
ご了承の程お願いいたします。
 
 
 
有限会社 アツザワ・プロテーゼ九州 一同
2016年12月19日 05:23

学会に参加してきました!

0000430558.jpg

いつも有限会社アツザワ・プロテーゼ九州のブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます!
 
先週末、岡山県倉敷市で行われた
「第一回 日本メディカルイラストレーション学会」に参加し、
ポスター展示にて義眼について発表させて頂きました!
 
まず簡単に「メディカルイラストレーション」についてご紹介させてください!
 
メディカルイラストレーションとは
医学の知識をもったイラストレーターによって描かれた
医学や生物学に関するイラストのことで、
医学論文や、医学書、患者さんへの説明に使う資料などなど、
様々な用途に使われます。
 
「写真じゃだめなの?」と、思われるかもしれませんが、
イラストにすることで必要な情報を抽出し、
よりわかりやすく伝えることができます。
 
イラスト以外にも、アニメーションや人体模型、
さらにはエピテーゼや義眼なども、
「医学分野での視覚を通したコミュニケーション」
「生物学・医学の知識のあるアーティスト」という意味で
メディカル・ビジュアリゼーションや、
メディカル・ビジュアル・コミュニケーション、
メディカル・アートなどと呼ばれることもあります。
 
今回の学会もイラストレーターの方だけではなく、
医療従事者の方や、エピテーゼの専門家の方など様々な分野の方々が
参加されていて、美術的な技術のお話しだけでなく、
より良い作品をともに作り出すための
医師とイラストレーター間でのコミュニケーションや、
イラストや模型を使った患者様とのコミュニケーションについてのお話もあり、
あっという間に時間が過ぎていきました!
 
今回学んだこと、今回発見できた課題、今回のセミナーで持つことができた新たな繋がりを今後の業務にしっかり生かしていきたいと思います。

2016年12月07日 16:48

アメリカから届いたもの & 海外の乳幼児への義眼フィッティングについての小話

0000429058.jpg


いつも(有)アツザワ・プロテーゼ九州のブログをご覧いただき
誠にありがとうございます!
 
先日アメリカの義眼師さんから小包が届きました♪
箱の中身は実際の小眼球症・無眼球症の患者さんから採型した型などです♪♪

前回のASOの学会で、小眼球症・無眼球症への
対応方法について発表されていた方に、
色々とお話しをうかがっているうちに、このような形で
実物を資料としてご提供いただけることになり驚きました!!

義眼の採型は痛くはないのですが、
赤ちゃんや、まだ状況がよくわからない小さなお子さんにとっては、
怖いものだと思います。そのため、
特に初めのうちは、泣いてしまうことがどうしても多くなってしまいます。

義眼のフィッティングに伴う
ご本人や、見守られているご家族のストレス軽減を主な目的として、
海外では乳幼児の義眼のフィッティングの際に
医師によって全身麻酔が用いられることがあります。
今回頂いた型は、全身麻酔で眠っている患者さんから、
採型されたものです。

※義眼のデザインの検討だけを目的に、
 乳幼児に対して全身麻酔を使用することによる
 メリットやリスクに関しては、海外でもさまざまな考えがあり、
 日本同様に使用しないという選択をされる場合もあります。
 全身麻酔の有無はかならずしも
 義眼の完成度に直結するものではありません。

早速、今回いただいた型基にして透明の模型(?)を作ってみました。
小眼球症・無眼球症の眼の袋の形のイメージをつかむための、と
ても貴重な資料だと思います。
協力してくださった患者さんやご家族、オキュラリスの皆さまには
感謝しきれません!
大切に保管していきたいと思います

2016年11月30日 14:26

義眼の乾燥・乾燥感

いつも有限会社アツザワ・プロテーゼ九州のブログを
ご覧いただき誠にありがとうございます!
 
博多駅のクリスマスイルミネーションの点灯式も終わり、
福岡も朝夕はだいぶ冷え込むようになってきましたが
皆さんのお住まいの地域はいかがですか?

義眼を装用すると、
眼の乾燥や乾燥感を感じやすくなると
言われています。(原因は様々な説があります)
 
特に秋・冬は、
大気が乾燥していることや、
室内でもエアコンの風があたるなど、
環境の影響で乾燥を強く感じやすくなる季節です。
 
そんなこれからの季節を、
少しでも快適に過ごすための
アイディアをご紹介します。
 
======================
点眼薬や瞼の乾燥や赤みなどについては眼科の先生にご相談下さい!
======================
 

ドライアイ用の点眼薬の使用

使用頻度が多すぎるとより乾燥しやすくなるという説もあります。
眼科の先生とご相談の上、正しく使用してください。
 

コンタクト装着液を義眼装着液として使用

義眼を洗浄した後、義眼を入れる直前に
義眼全体にコンタクトレンズ装着液をなじませてください。
防腐剤無添加の物も販売されています。
 

まぶたを清潔に保つ
 

朝・夕の洗顔と併せてまぶたの縁(まつ毛の生え際)
の洗浄も習慣付けるとよいと思います。
 
※「リッドハイジーン」や「マイボーム腺梗塞」で検索すると
詳しく説明されたサイトをたくさん見つけることができます。
 

まぶたの保湿

まぶたを清潔にして保湿クリームなどで健やかな状態に保ちましょう。
特に乳幼児で成長に合わせた義眼のサイズアップをされている時には、
眼ヤニが固まる⇒擦る⇒赤くなる
といった事が起こりやすくなります。
下瞼のあたりに薄くワセリンなどを塗っておくとこびりつきにくくなります。
固くなった時もゴシゴシ擦らず、ぬるま湯で濡らしたガーゼなどでふやかしてから
拭き取るようにしましょう。

就寝時のアイマスクの使用

就寝時に義眼を外している場合や、
成長に合わせて大きめの義眼を入れている場合など、
まぶたが完全に閉じていない方には特にお勧めします。

ティッシュやハンドタオルでまぶたや義眼を拭かない


 出来るだけ目をこすったり触ったりせず、
目ヤニがまぶたについた時は、
清浄綿やぬるま湯で濡らして絞ったコットンなどで
出来るだけ擦らずに優しく拭き取ってください。
顔を洗える環境でしたら、流水で流しながら
指で優しく洗い流すのでも良いでしょう。
 
その後、乾いたガーゼなどで押さえるようにして
肌に残った水分を優しくふき取ってから
保湿クリームなどで保湿してください。
 
赤ちゃんの口元を拭くために使うような
ガーゼハンカチは、かわいい柄のものや、
男性のハンカチのような渋い色のものも販売されています。
外出先で目元を拭う為にお持ちになるのでしたら、
ハンカチやハンドタオルよりはそちらがおすすめです!

義眼の表面を滑らかな状態に保つ

義眼についた傷や欠け、表面に残った汚れが
まぶたの内側を刺激し目ヤニが増加したり
装用感の悪化を招く可能性があります。
定期的に義眼師に研磨を依頼されることをお勧めします
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


乾燥や乾燥感を和らげるための工夫について、
他にも色々な方法を患者さんからお聞かせいただくこともありますが、
今日は中でも比較的一般的と思われるものをご紹介しました。

みなさんが、ここで紹介したすべてを行っているわけではありません。
いくつかを組み合わせたり、その日の調子に合わせて選択したり、
ご自身の状態や、ライフスタイルに合わせて対応されています。
ぜひ、皆さんの乾燥対策についても教えてください♪

今日ご紹介した方法のいずれも、
体質や好みなどによって効果に対する評価はまちまちなようです。
効果を保証するものではございませんのでご了承ください。

 

2016年11月16日 22:13

黒以外の目は作れる?

0000422161.jpg

こんにちは!

いつも(有)アツザワ・プロテーゼ九州のブログを
ご覧いただきありがとうございます。
先週、博多に出現した大きな穴のニュースは驚きましたね!

さて、唐突ですが!
ここ、福岡でもまれに海外出身の患者さんが義眼を
お求めにいらっしゃることがあります。
福岡という土地柄のためか、アジアのご出身なことがほとんどですが、
ごくごくまれに、西洋のご出身の方がいらっしゃることもあります。
虹彩がブラウンやヘーゼル以外の眼となると、
いつもとは違うテクニックが必要となります!

そこで・・練習のために
ブルーの虹彩(黒目)を作ってみました!
『青い目』と言っても、実際はブルーグレーのような色の場合が多いので、
そのようなイメージの写真に合わせてみました。
いかがでしょう??

※現在のところ、オシャレを目的としたブルーの義眼の
 販売予定はございません。どうしてもとご希望の場合には直接ご相談ください。

2016年11月04日 01:11

☆義眼の歴史☆~日本の義眼Ⅱ~

西洋の義眼との出会い
西洋のガラス義眼が初めて日本に持ち込まれたのは1868年、
徳川幕府からフランスに派遣された池田筑後守が戸塚文海に依頼されて持ち帰った
フランス製の義眼だと言われています。
 
その後、日本にもフランスのボアッソノー式義眼や
ドイツのミューラー式義眼が輸入されるようになりましたが
輸入された既製品から日本人に合う義眼を見つけるのは
非常に困難だったため、国産の義眼の開発が急がれました。
 
姫路の医師、高橋江春先生は、輸入されたボアッソノーの義眼などを参考に、
明治初期より長年の試行錯誤の末、1884年(明治17年)日本で初めて
鉛ガラス製の義眼の作製に成功しました。
 
しかし、世界的にフランスに代表される鉛ガラスの義眼よりも、
ドイツのミューラー式義眼が主流になったことに加え、
そのドイツ製ミューラー式義眼がマルク安のため大量に日本に輸入され、
販売価格が約10分の1程度まで下がったことで、
国産義眼を求める人は減っていきました。
 
高橋先生の跡を継いだ技術者もたようたようですが、
残念ながら大正から昭和になるころには
この高橋式義眼とも呼ばれる義眼の作製は中止され、
日本全国に普及することはありませんでした。
 
国産ガラス義眼の実用化
その後も日本は素材をドイツからの輸入に頼るのではなく、
素材を含めた義眼の完全国産化を目指し、
鉛ガラスに代わる新しいガラス素材の開発に取り組みました。
 
当時の東京帝国大学の眼科の石原忍教授の命によって
国産義眼の研究開発に長年携わっていた、
中泉行正博士からの依頼を受けて研究をすすめていた
岩城硝子製造所が1929年(昭和4年)、
義眼の素材に適したガラスの実用化に目途をつけました。
 
その後、中泉博士から依頼を受け、化学用実験器具職人の
厚沢銀次郎氏が、国産の新しいガラス素材を使って義眼の開発を始めました。
 
厚沢氏はミューラー式義眼の作製方法を研究し、
1930年(昭和5年・・満州事変の前年)初めて国産義眼の実用化に成功しました。
また、義眼作成の工程を国内で行うことができるようになったことにより、
一人ひとりに合わせたオーダーメイドの義眼の作製も可能になりました。
 
ガラスからアクリルへ
第二次世界大戦中、アメリカではアクリル樹脂を使った義眼の作製に成功していました。
日本へも終戦後、欧米から文献が入ってくるようになり、
アクリル樹脂製義眼の情報が伝えられました。
 
中泉行正博士が1952年(昭和27年)に発表した文献の中で
「国産プラスチック義眼」について紹介していることから
終戦後には日本でも速やかに義眼の素材が、
ガラスからアクリル樹脂へと移行されていたことが分かります。
 
この文献の中で紹介されている日本の
樹脂製義眼の作製方法は
アメリカの「アーミー・メソッド」など、
西洋の義眼作成方法とは違う、日本独自の部分もすでにあります。

ガラス製義眼の時も、アクリル製義眼の時も、
西洋のオキュラリストと違い、直接ドイツやアメリカのラボへ弟子入りするという形で
技術を教えてもらうことは難しかったにもかかわらず、
かなりの短期間で独自に義眼を作製することを可能にした
日本のオキュラリストや素材開発に携わった方々の努力と情熱には
本当に頭の下がる思いです。

義眼の歴史をたどると、国内外問わず、大きな変化のきっかけは
残念ながら戦争であることが多いように思います。
今後は地道でも、少しずつでも、世界中の義眼師同士、協力して
争うことなくより良い義眼を作れるようになりたいと思いました。

2016年11月02日 17:31

☆義眼の歴史☆~日本の義眼Ⅰ~

0000412627.png

日本の義眼のルーツ
義眼は、昔は偽眼(目)や
入れ目などと呼ばれていました。

日本での作られていた
初期の義眼は木、木の実、獣骨などで作った
非常に稚拙なつくりのものだったようです。
 
日本の義眼のルーツではないかと言われているものの一つが「玉眼」です。
玉眼とは中空にされた仏像頭部の目を
瞼の縁のラインにそってくり抜き、
裏側から、研磨した水晶と、染色された紙や綿などを重ねて木杭で固定することで、
表から見た時に、仏像の眼を
涙に濡れたようなリアルな眼にみせる技法です。
 
現存するもので最も古い玉眼の入った仏像は
1151年に作られた阿弥陀三尊像(奈良県・長岳寺所蔵)ですが、
鎌倉時代になると玉眼の入れられた仏像が多くみられるようになります。
江戸時代に、「玉匠師」に義眼の作成を依頼したという記録も残っていることから、
こういった仏像や仏具の作成に使われた
玉(ぎょく)の加工技術が後の日本の義眼に影響したと考えられています。
 
初めて人間の眼に義眼が入れられ始めたのは18世紀中期ではないかと
という仮説もありますが、はっきりしたことは解っていません。
 
江戸時代の義眼

江戸時代に入ると当時の義眼について知ることのできる
文献がいくつか現代に残されています。

現在知られているものでもっとも古いものでは
中御門天皇の時代(在位期間 1709年~1735年)に
伊賀国の樋口氏によって作られていたという記録があります。
 
江戸時代の義眼はかなり単純な作りであったようです。
蝋石を半球にして、裏から虹彩にあたる部分に穴をあけ、
穴の中に色付けした蝋石をはめ込んだものと、
ガラスや水晶に胡粉(ごふん)で
虹彩を書いたものの大きく分けて2タイプがありました。
後者は、すぐに色が剥げてきてしまうという問題があったため、
ガラスの裏から胡粉で虹彩を描き、裏面全体を金粉で被って色を剥げにくいように
工夫したものもありました。
 
他にも獣角や、べっ甲などさまざまな素材が試されており、
陶器で義眼を作成したという記録も残っています。
陶器製の義眼はガラス製のものと比べ、
削ったり、研磨して、修正を加えることができるという
利点があると考えられていたようです。

画像
眼科・外科医療機器 歴史博物館 所蔵の木の実で作られた義眼

2016年10月26日 13:43

ASO学会参加のご報告

0000419234.jpg

こんにちは。
いつも(有)アツザワ・プロテーゼ九州のブログをご覧いただきありがとうございます!
 
10月14日から17日の日程で行われた
ASO(アメリカ義眼師会)学会に参加するため,
シカゴに行ってきました♪
 
ここ数年すっかり私の秋の恒例行事となっています。
今回は1年に1度受験することのできる試験を受ける予定があり、
(全4部・1年に1部ずつ4年かけて受験します)
今までよりやや緊張して参加しましたが、
無事、1部を合格することができホッとしています。
ASOの教育プログラム終了証書を受け取るためには、
まだまだ道のりは長いですがまた来年の
試験に向けてお勉強、頑張ります!!!
(試験以外にも様々な条件があり、最短で8年かかります。)

今では困ったときに気軽に相談できる友人と呼べる仲間が
北米・ヨーロッパ・アジア・南米のさまざまな国にでき、
今回も非常に楽しく、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
いつもサポートしてくださる先生方をはじめ、
皆さまのおかげです。心よりお礼申し上げます。
 
ASOでは数年かけて日本の義眼について情報を発信してきました。
ASOのメンバーの中で
「義眼の作り方を教わりに行ってみたい国」として、
現代義眼の祖であるドイツがよく上がっていましたが、
今では若手を中心に日本もよく並べてあげてくれるようになりました。
私が参加し始めたころのように「教わりにきた人」
と見られるのではなく、 日本の技術を知ってもらうことで、 互いに学びあう事のできる 対等な仲間として
扱ってくれるようになったことを嬉しく思います。

これからも、 日本人の会員として恥ずかしくないよう、
お互いに切磋琢磨し、より良い義眼をお届けできるよう共に学んでいきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
 
右端にちっちゃ~く映っている、
発表者が私です(笑

2016年10月24日 11:38

【重要なお知らせ】台風の影響による出張日程の変更のお知らせ

0000343371.png

台風18号が週明けに沖縄地方に接近するとの予報を受けて、
10月3日 月曜日に予定されておりました、
沖縄県への出張を下記のとおり延期させていただくことに
致しましたのでお知らせいたします。

ご迷惑をおかけしいたしますこと、
心よりお詫び申し上げます。

 

10月3日 月曜日 ⇒ 10月17日 月曜日

 

 

 

 

2016年09月29日 10:59

ご予約はこちらへ

☎︎ 0120-464946
092-475-5621

作製に関するご相談
お問い合わせ

アツザワ・プロテーゼ九州
福岡県福岡市博多区
博多駅前4丁目31-1
グランピア博多駅前802
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜・祝日
定期出張日 水曜・木曜
第1月曜、第4金曜

Side Menu

モバイルサイト

アツザワ・プロテーゼ九州 様スマホサイトQRコード

アツザワ・プロテーゼ九州 様モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!